自動車ローンの選び方について

マイカーを購入する時には、銀行やクレジット会社や自動車ディーラーで自動車ローンを組むのがほとんどですね。どこがいいか迷うところですが、それぞれメリットとデメリットがありますのでよく比較してから決めてくださいね。

まず、銀行やJAバンク、ろうきんなどの自動車ローンは、使途範囲が広く、たとえば、JAバンクのマイカーローンは自動車や自動二輪車の購入費用、付帯経費のほかに修理、車検費用、カー用品費用、運転免許取得費用、車庫建設費用などにも使えるようになっています。金利も低いですね。ただ、手続きがちょっと面倒で、審査にも時間がかかります。

クレジット会社のローンは車の購入費用だけに使え、金利は銀行等より高くなっていますね。メリットは、手続きが簡単で、審査が速いということです。ただし、返済が終わるまで、自動車の所有権はディーラーか信販会社が持つことになります。ですから、債務が残っている時に車を売ろうとすると残債処理の手続きが必要になります。その点、銀行などの金融機関の自動車ローンは、購入した時から自分が所有者になれるというメリットがあります。

車のローンが払えなくなったという話もときどき聞きます。ローンは結構負担になりますので、最初の手続きが面倒でも、できれば金利が低い金融機関で申し込むのがいいと思いますよ。